トップ スポーツジムガイドについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

スポーツジムガイド広島県 > Cueスポーツセンター広島

Cueスポーツセンター広島

Cueスポーツセンター広島

初心者から上級者、大人から子供までどなたでも楽しめます!

キュースポーツを通じて人々の交流の場を拡げます
各種教室(身体障がい者の方、車椅子でのプレーも歓迎)
大人から子供までどなたでも楽しめます
※キャロム丈台(スリークッション)4台、ポケット台6台あります
◆技術習得の為のトレーニングルーム完備
大会エントリー用の写真、ビリヤードのプレー姿をプロマイドにできます

Cueスポーツセンター広島:DATA
住所〒732-0055
広島県広島市東区東蟹屋町1-5-2
電話082-261-9282
FAX082-568-1282
URLhttp://rijyou.co.jp
業種・施設・プログラムスポーツジム、各種スクール・教室、スポーツ教室、スポーツクラブ、スポーツ施設、スポーツセンター、トレーニングジム、ビリヤード場、ビリヤードショップ
営業時間など10時~翌朝2時 不定休
駐車場
アクセス◆鉄道
山陽本線・広島駅・新幹線出口徒歩10分
◆バス
東区役所停留所・徒歩1分
◆車
山陽道広島東IC広島高速温品IC下車から5分
お役立ち情報■ビリヤード教室・・・初心者大歓迎!
子供からお年寄り、また初心者から上級者、障がいのある方までビリヤードが好きな方が集まるお店です
ご要望があればお教えします
★更に上達したい方は個人レッスン有り~詳しくは、お電話で
★ハウストーナメントも行っています。力試しに是非ご参加ください
■「PhotoRijyou」では証明写真~楽しいPhotoグッズを取り扱っています
※詳しい情報は「ご案内」をクリック下さい

Cueスポーツセンター広島の地図

広島県広島市東区東蟹屋町1-5-2 (Sorry, this address cannot be resolved.)

スポーツジム・フィットネス/Cueスポーツセンター広島の詳しい情報です!

★★★Cueスポーツセンター広島★★★

●ビリヤードに興味はあるけれど専門店ではちょっと入りづらいと感じていませんか?
  そんな初心者の方大歓迎です!
専属インストラクターとやさしいスタッフがお待ちしております。
●気軽に楽しみたい人から、本格的な練習をつみたい人までOK
 プロ気分でビリヤード
■初心者から上級者までだれでも楽しめる雰囲気のお店です。
 若い方からお年寄り、また初心者から上級者までビリヤードが好きな方が集まるお店です。
 初心者の方でもご要望があればお教えします。
【レッスン】
ご来店された際に、「教わりたい」と言っていただければ出来る限りお教えします。
初心者の方、大歓迎です。

◎ビリヤードは生涯スポーツとして最適
■ビリヤードは何歳になってもやりつづけられる数少ないスポーツです。
■やり始めると、こんなに奥の深いものはないです。
■あなたにもぜひこの楽しさを味わっていただきたい。
■はじめての方でもスタッフがお教えします。
 ★お近くにおいでの際にはぜひお越しください!

≪教室≫
  各教室 1回 対象時間内 2時間
●高齢者対象教室(65歳以上)
  AM10時~PM1時
●女性対象教室(主婦・女性 特に子育て中の方)
  AM12時~PM3時
●学生・青少年対象教室(小学生~大学生・専門学生)
  PM4時~PM7時
●リハビリ・身体障がい者対象教室(車椅子での利用 可)
  AM11時~PM4時

※ハウストーナメントも行っています。力試しに是非ご参加ください。

【予約】
 お電話いただければ台の空き状況をお知らせ致します。
 また、ご予約も出来ますので是非お電話を下さい。
 (注)場合により予約出来ないこともあります。

【営業時間】
 10時~翌朝2時
 ※不定休です


 (in shop) 
 Photo Rijyou
 証明写真~楽しいPhotoグッズ
写真の事、何でもお気軽にお問い合わせください。
印刷、印刷全般もお任せください!
◆詳しい情報は、「ご案内」をクリックください。

 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

このスポーツジムに口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

スポーツジムガイドのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ プログラムの組み立て方

長く続けるためには自分に合ったフィットネスのプログラムが何より大切になる。 無理は禁物なのはもちろんだが、全く張り合いのないプログラムであっても飽きてしまう。 フィットネスを継続できない人が多いのは、自分に合ったプログラムに挑戦していないからだという意見もある。 実際に心当たりがある方も多いのではないか。 そこで、フィットネスのプログラムについて考えてみよう。 まず、プログラムは誰が作成するか。 それはフィットネスクラブのスタッフとフィットネスを続ける本人である。 多くのフ

スポーツジムガイドについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。